白門57ネットとは

1978-1982

(写真上:卒業アルバムより)

1978年(昭和53年)に多摩校舎*がオープンした年に入学し、初めて4年間を多摩で過ごしたのが我々でした。入学当時はモノレールはもちろん、ヒルトップへ抜けるトンネルもありませんでした。 バス代を節約するために、正門までの道を大回りして通学したものです。

*今は「多摩キャンパス」と呼ぶらしいです。「多摩校舎」なんていうと、歳がわかりますね

 

ヒルトップ隧道のプレートを見ると、昭和53年9月吉日とあります。

つまり、我々が入学して半年後にようやく開通したのですね。(撮影2014年10月26日)

 

 

真新しい、純白のキャンパスで4年間を過ごしました。

 

(写真上:卒業アルバムより)

1982~

卒業、就職、バブルを経験し、いろいろな出逢いがあって、

時代は「平成」に...


2003

そして、時は流れて21世紀。 昭和57年(1982年)卒業生の同窓会として「白門57ネット」を2003年9月に設立しました。

ネットコミュニティーのスピード、柔軟さ、リアルなイベント・プログラムを組み合わせる事によって、しなやかで新たな活力が湧き上がるような運営を目指し、会の名称を「白門57ネット」としました。

 

大学及び大学院を57年に卒業、53年に大学に入学、通信教育部に52年10月に入学された皆様を対象に、企業の縦社会とは異なる横のネットワークを活かした活動を通して、会員の交流、親睦を図り、実社会の中核として得た知見を母校中央大学の発展に少しでも貢献したいと思っています。

2010

2010年3月18日、学員会幹事会において、「中央大学学員会 57ネット支部」 の設置が承認されました。

 

2010年5月22日(土) 、新宿三井クラブにて設立記念パーティを開催しました。

目印はこの「のぼり」。

当会は任意団体「白門57 ネット」として2003 年9 月に設立され
ました。その後2010 年3 月の中央大学学員会幹事会において、
「中央大学学員会 57 ネット支部」の設置が承認されました。学員会の登録名称としては「白門」の冠が付いていません。これはその当時、学員会支部に「白門」の冠をつけない事とされていたためです。学員会運営に対応するため、白門57 ネットの会長は学員会57 ネット支部の「支部長」を兼務し、また、役員には「支部幹事長」という役職も置いています。

2012

卒業30周年にあたり、2012年10月28日のホームカミングデーに合わせて総会・懇親会を開催しました。

2014

白門57ネット会報の創刊号です。
白門57ネット通信2014年12月.pdf
PDFファイル 844.5 KB

2015

白門57ネット通信2015年12月.pdf
PDFファイル 603.8 KB

2016

白門57ネット通信2016年12月.pdf
PDFファイル 1.9 MB

2017

卒業35周年にあたり、2017年10月22日のホームカミングデーに合わせて総会・懇親会を開催しました。

白門57ネット通信2017年12月.pdf
PDFファイル 1.2 MB